詩・ポエム

『大粒の雨』

 

大粒の雨が降っている中…

 

一人立ち尽くしている少女がいた。

 

少女は、何を考えているのだろう?

 

自分が何のために産まれてきたのか考えているのか?

 

それとも…

 

自分の位置を確認しているのか?

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『思っているだけ…』
  2. 『左右される?』
  3. 『青春とは』―人それぞれ青春の感じ方は違うー
  4. 詩:『自己成長したい…。』
  5. 『後悔するなら…』―言って後悔するなら言わない方がいいー
  6. 『終わる…』―世界が終わるとしたら―
  7. 『弱さ…』
  8. 『嫉妬』―自信がないから嫉妬をする―

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

いきいきクラブ

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、就労に必要…

長尾会相談支援事業所

1・利用者が自立した日常生活及び社会生活を営むことができるよう、利用者の心身の状況、その置かれている…

リッチなカップ麺を食べてみよう

 カップ麺は麺が主体となっており、具材は少しだけとなっています。…

ペイフォワード多治見 

カレッジ久留米

利用者の願やニーズ、特性に応じたサービスを提供する。利用者の主体性、 自己決定を重視し社会参加につな…

新着記事

PAGE TOP