詩・ポエム

『ありがとう』

 

あたしは、障害者としてこの世に生まれた。

 

幼い頃は何も感じなかった…

 

けど…

 

物心がつき始めてから、周囲と関わるのが難しく感じていた…

 

『なんで障害に産んだの』と訴えたこともある…

 

その度に心が痛くなった。

 

まだ子供だった。

 

障害者として産まれたからこそ沢山の人達に出会えた。

 

だから『お母さん、お父さんありがとう』

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『虹』
  2. 『楽に過ごせるんだ!』
  3. 『長くは続かない』
  4. 『君は僕』
  5. 『幸せの時間』―あなたに捧げたいー
  6. 『何色?』―色はどんな色でも変化するー
  7. 『時間が掛かった…』
  8. 『ぼっち』―気付いてほしいー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

みんなの作業所

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動そ…

地域生活支援センターぽぽろ

アンリール

多機能型事業所ワークセンター一条

事業所が行う指定就労継続支援B型の事業は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう…

就労継続支援A型 world epoch 〜エポック〜

新着記事

PAGE TOP