詩・ポエム

『嬉しさの裏側』

 

どうしても一歩が出ない時…

 

それでも勇気を振り絞って一歩踏み出せた時…

 

「よく頑張ったね」と言われた瞬間…

 

嬉しさに包まれた。

 

けど…それと同時に不安感が自分を包んでゆく。

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『蛍の輝き』―梅雨の時に見る蛍は、一番いい―
  2. 『一人ぼっち』
  3. 『目の奥』―涙が流れる瞬間―
  4. 『何度も…』
  5. 『長いようで短い』
  6. 『楽に過ごせるんだ!』
  7. 『昔は…』―昔の方が人にも環境にも恵まれていた―
  8. 『病気の辛さは…』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ユニーク

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該利用者を雇用して就労の機会を提供する…

コットンハウス作業所

地域で生活していくうえで援助を必要としている精神障害者に対して、自立生活が出来るように生活支援事業を…

セルフ社

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動そ…

すぷらうと

ゆいのもり田中町

障がいのある方々が地域で、自分らしく、安心して暮らし、安心して働ける、温かい地域つくりをしていきます…

新着記事

PAGE TOP