詩・ポエム

  1. 詩:『言葉への気遣い』

    「言葉への気遣いは、人間としての配慮の深さにほかならない」とある人は言った。一言によって人は傷つくこともあれ…

  2. 詩:『不調を感じたら』

    普段と少し違うと感じたら、身体が疲れているのかも。&nbsp…

  3. 詩:『揺れる』

    揺れた気がする地震かと思って速報を待ったが地震のニュースはないぐらっとき…

  4. 詩:『満たされていない欲求』

    「満たされていない欲求がその人の動機づけになる」とある人が言われ…

  5. 詩:『人間的成長を』

    誰もがそうなのだと思いますが、人は、はじめは、未完全であると思う…

  6. 詩:『自分を励まそう』

  7. 詩:『道を究める』

  8. 詩:『ほんとうのことは』

  9. 詩:『ありのままの自分』

  10. 詩:『常に勉強』

  11. 詩:『素直に生きたい』

  12. 詩『「今」を大切に』

  13. 詩『雑草のように生きよう』

  14. 詩:『好きのメリット』

  15. 詩:『自分を磨きたい』

  16. 詩:『しんどいということは』

  17. 詩:『後悔しないために』

  18. 詩:『一番大切な自分』

  19. 詩:『レモンスカッシュのうた』

  20. 詩:『うしなわれてしまったもの』

  21. 詩:『言うは易く行うは難し』

  22. 詩:『悩みに負けない自分に』

  23. 詩:『高台にある美術館』

  24. 詩:『風呂嫌いが銭湯へ行く』

  25. 詩:『何もわからずに』

  26. 詩:『古書店の主人』

  27. 詩:『名もない日々』

  28. 詩:『うんざりな人々』

  29. 詩:『隠者の言い分』

  30. 詩:『エコマップを描いてみた』

  31. 詩:『2021年の仕事が終わった』

  32. 詩:『自己成長したい…。』

  33. 詩:『回転する球体』

  34. 詩:『いいことはある』

  35. 詩:『夜明け前の街は』

おすすめ記事

わかふじ寮

事業所が利用者に対し、自立と社会経済への参加を促進する観点からも、必要な指導訓練及び施設障害福祉サー…

貴峯荘地域支援センター

利用者が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、保健、医療、福祉、就労支援、…

しおかぜ作業所

特定非営利活動法人ライフステージ 

・ 事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するととも…

新着記事

  1. 病苦
PAGE TOP