エンタメ

高校サッカーのスーパーシード(2023年度版)

地域でどれくらいのシードがなされているのかを書いていきます。

北海道 旭川実業高校は、準々決勝からの登場です。

青森県 青森山田は準決勝から登

場します。一次予選を免除されている高校もあります。

岩手県 3回戦から登場する高校があります。

秋田県 2回戦から登場する高校はあるものの、スーパーシードはありません。

宮城県 一次予選免除の高校があります。2次予選でスーパーシードはありません。

山形県 2回戦から登場する高校はあるものの、スーパーシードはありません。

福島県 尚志高校は準々決勝から登場します。3回戦、4回戦から登場する高校もあります。

群馬県 本戦の準々決勝から登場する高校があります。(予選免除)

茨城県 鹿島学園は5回戦から登場します。4回戦から登場する高校も14校あります。

栃木県 4つの高校が4回戦から登場します。

埼玉県 昌平がベスト8から登場します。

東京都 本戦の3回戦から登場する高校があります。

神奈川県 4つの高校が本戦の3回戦から登場します。

千葉県 2つの高校が、本戦のベスト8から登場します。

山梨県 本戦3回戦シードの高校があります。

新潟県 スーパーシードは見つかりませんでした。

長野県 松本国際高校が4回戦から登場します。

富山県 富山第一高校が3回戦から登場します。

石川県 3回戦から登場する高校があります。

福井県 シード校はあるものの、スーパーシードはありません。

静岡県 本戦から出場するチームがあります。

岐阜県 3回戦から登場する高校があります。

愛知県 シード校はあるものの、スーパーシードはありません。

三重県 三重海星高校が3回戦からの登場です。

滋賀県 3回戦から登場する高校があります。

京都府 3回戦から登場する高校があります。

奈良県 スーパーシードはありません。

和歌山県 3回戦から登場する高校があります。

大阪府 履正社が本戦トーナメントの2回戦から登場します。(1次予選、2次予選免除)

兵庫県 シード校は一次予選免除かつ本戦の2回戦から登場です。

鳥取県 スーパーシードはありません。

島根県 スーパーシードはありません。

岡山県 4回戦から登場する高校、3回戦から登場する高校があります。

広島県 決勝トーナメントから出場する高校があります。

山口県 スーパーシードはありません。

香川県 準々決勝から登場するスーパーシード校が存在します。

徳島県 準々決勝から登場するスーパーシードが存在します。

愛媛県 今治東高校が準々決勝から登場します。

高知県 高知中央高校が準々決勝から登場します。

福岡県 本戦の準々決勝から登場する高校があります。(一次予選免除)

佐賀県 3回戦から登場する高校があります。

長崎 3回戦から登場する高校があります。

熊本県 大津高校が準々決勝から登場します。

宮崎県 日章学園が準々決勝から登場します。

鹿児島県 神村学園が準決勝から登場します。

沖縄県 スーパーシード校は見つかりませんでした。

最後に

青森山田、神村学園は非常に優遇されています。2回勝つだけで全国大会に行くのは、高校野球では考えられないです。

https://visualhunt.com/f7/photo/7462267976/4111b154be/

 

陰と陽

関連記事

  1. ≪クリスマスシーズン・プレゼントにもおすすめ≫
    初心者でも…
  2. 脳の活性
  3. 誇張と消費
  4. お父さんは色々とデカい
  5. 短編小説:『天使の昇天』
  6. 高校サッカーにはスーパーシード制がある
  7. ジェラートピケって知ってる?ときかれたときの男性の反応
  8. コラム:『質の低い国・ニッポン』
PAGE TOP