人生

この世に生をうけて

 

この世に生をうけて、今が一番幸せです。

 

病は抱えていますが、何不自由なく、生活させてもらっていますので、感謝しかありません。

 

人にも恵まれ、仕事にも恵まれ、こんなにたくさん恵まれすぎていいのかと思うこの頃です。

 

悩みがないわけではありませんが、生きがいを感じています。

 

有り難いと思います。

 

この思いをいつまでも忘れることなく、人にも優しいまなざしで接していけたらと思います。

 

自分だけでなく、人にも人生に生きがいを感じて生きていただけたらと思います。

 

その為に、自分のことをもっと大切にしていただきたいのです。

 

自分を大切にできない人は、人も大切にできないと思いますので。

 

かけがえのない自分というものを、もっと大切に。

 

そして、縁のある人を大切にしていただきたいのです。

 

同じ地球という星に生まれ、同じ時代に、生をうけたのですから。

 

人を羨んだり、嫉妬したり、憎んだり、軽蔑することなく。

 

自分を大切にするように、人も大切にしていきたいと思う。

 

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F65535%2F51169629169_dda55d1fa4_c.jpg&s=5e4de93a978058f784975d847b452aea

関連記事

  1. 心の不調の解決
  2. 本末転倒
  3. 現実を捻じ曲げながら生きていく
  4. 健康であること
  5. 一般人は見た目ほどいい人生を送っていない
  6. 『全て修行』
  7. 愚痴をいわない人と親しくなりたい
  8. 人として
PAGE TOP