健康

「燃え尽き症候群」にならないために

 

周りの期待に応えようとして、過剰に反応しているとしたら。

 

自分の欲求に注意を向けることを学ぶのはとても重要であると言われています。

 

また、燃え尽き症候群に対する心理療法では、再び自分自身に対する感情を持てるようにしていく事がとても重要になってくると言われています。

 

自分自身をもっと大切にしていくという事でしょう。

 

自己中心になるという事ではなく、エゴイストにもなるのでもなく、もっと、周りを大切に思う様に、自分自身にも目を向けるのです。

 

そこから始まると思うのです。

 

もし、「もう無理、疲れた、、、」と思うようなことがあれば、今一度、自分を顧みてはいかがでしょうか?

 

自分の心に素直になって。

 

自分を大切に思う事は、人を大切に思う事に通じると思います。

 

自分を叱咤激励するのはいいとは思うのですが、それが過ぎてしまうのは良くないと思います。

 

自己弁護でなくて、そして、自分が、甘えているのではなく、よく頑張っていると思うのであれば、それで十分だと思います。

 

周りも自分も大切にするために、

 

自分を労わってくださいね。

 

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F47%2F133231153_698f4a79db_o.jpg&s=fba820fd233c75acb793cfa93fe60676

関連記事

  1. 喫煙率の低下
  2. 平熱であってもインフルエンザにかかる
  3. アレルギーの患者が増加している.
  4. マスク着用せず咳で電車ストップ
  5. 毎日のように夢を見る人っていないだろうか
  6. 薬の副作用は薬効成分以外にも原因がある
  7. ストレス社会を乗り切る術を見つけよう
  8. リーゼを減薬してみた

おすすめ記事

一宮市立いずみ作業所

当事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに…

けやき第一作業所

障がい者支援施設 ホップ

利用者が自立した日常生活またはあ社会生活を営むことができるよう、通常の事業所に雇用されることが困難な…

すてっぷハウス

あじさい 

心身に障がいを持つ方々に就労及び憩いの場を与え、働く喜びと生きがいを生み出すと共に、地域の方々との交…

新着記事

PAGE TOP