人生

運は努力で引き寄せる

 

- 親愛なる友へ -

 

 が転がり込んでこない人って、みえないところで努力をしていないよね。だらけてばかりいるから、マイナスの方向に進んでしまうんだ。

 

 うまくいかなかったときに責任転嫁する人をよくみかけるけど、結局は自分のせいにすぎない(どうしようもない場合は除外)。まっとうな努力を怠っている人間に、神様は微笑んではくれない。運に恵まれた人生を送ることは不可能なんだよ。

 

 人間は同じ能力であるなら、他者よりも血と汗を流すかにかかっている。横一線から抜け出せるか、置いていかれるかは日々の精進になるんじゃないかな。会社ではほとんど同じことをしているのだから、ライバルに差をつけるとすれば自宅での行動に重きが置かれるよね。

 

 一日に二時間の努力をしていたとしてもね、他の人が三、四時間を費やしていたら負けてしまうことになるんだ。周囲に負けないようにするためには、同じだけの努力をしないといけないよ。上に立ちたいと思うなら五、六時間の鍛錬をしよう。競争に勝ち抜いている人間は、そこに力を入れているんじゃないかな。

 

 誰だって苦労なんてしたくない。だからといって、遊んでばかりいたら競争の社会から脱落していくことになるよ。最初は三〇分、一時間でいいから力を入れよう。可能であれば、徐々に時間を長くしていけばいい。家で遊んでいるだけの人間には少なくとも勝てるんじゃないかな。

 

 努力のやり方は色々ある。読書、仕事に関する知識を調べる、絵を描いてみる、資格の勉強をする、講座を受講するといった中から、自分に合ったものを一つ選んでみよう。三日坊主で終わると意味をなさないから、続けられるものであるといいかな。

 

 一時的な運に恵まれることはあっても、長期的には収まるところに収まる。ツキを維持するためにも、日々の精進をするようにしたい。努力をしない者は、運に恵まれることすらないことを念頭に置いておこう。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 一方的に話しかける人からは逃げよう
  2. 出会いも実力
  3. 思いやりのつもりが、相手にとっては押し付けとなる
  4. 誰もが辿るプロセス
  5. 一方的な対人関係を築く人が目立つ
  6. 雑学よりも人のためになることを学ぼう
  7. シャーデンフロイデと社会性について
  8. 遺産相続で、もめないために

おすすめ記事

ふぉれすと

指定就労継続支援A型の提供に当たっては、地域との結び付きを重視し、利用者の所在する市町村、他の指定障…

未確認飛行物体

『未確認飛行物体』*漫画家デビューに向けて、…

ワークセンター あゆの里

1 事業者は、就労継続支援B型計画(以下、「個別支援計画」という。)に基づき、利用者の心身の状況等に…

指定就労継続支援A型事業所あいる

m−front

就労移行支援事業として、就労を目指すことはもちろん、長期にわたり、就労が継続できる支援や仕組み作りに…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP