人生

『悪口ばかり言う人』-その心理や特徴とは?-

 

皆様こんにちは!

椎名 夏梨(しいな かりん)です。

 

突然ですが、皆さんは悪口ばかり言う人についてどう思われますか?

誰もが「そういう人とは付き合いたくはない」と答えるのではないでしょうか。

 

今回は、悪口ばかり言う人心理特徴などをご紹介していきたいと思います。

 

悪口ばかり言う人の心理

 

・人よりも優位な立場になりたい

誰かと比較し、自分が相手より優位に立とうとすることで「自分は大丈夫」と安心感を得たいと感じています。そのために、自分より下と判断した相手に対して、悪口を言うことで、その人に対しての周囲の評価を下げておいて、少しでも自分の立場を優位に立たせておきたいと考えています。

 

・共通の敵を作り、仲良くなりたい

特定の誰かをターゲットに悪口を言う事で、何となく周りと打ち解けたような不思議な感覚があります。それは、「悪口を言い合うことで意見が一致した」と考え仲良くなれた気がするのです。

 

・悪口を言う事でストレスを発散している

友達や職場などでも、必ずと言っていいほど毎回悪口が出てくる人は、話す内容が自己中心的です。それでストレス発散をしていきます。ムシャクシャした気持ちを晴らそうとしているのです。

 

・認められたい、褒められたい

悪口を言うことで、周囲と話が出来るようになるので「自分の存在価値はここしかない」と錯覚するのです。間違った方向に進んでいると、自分ではなかなか気が付きません。悪口を言うことがみんなから必要にされていることと感じています。

 

悪口ばかり言う人の特徴

 

・寂しがり屋で構って欲しい

周囲と関わりたいと思っているものの、相手とどんな話をすれば良いのか分からないので、特定の人の悪口を言って共通の話題を見つけようとします。

 

・人によって態度をコロコロ変える

女性に多いのは、悪口を言っている相手を目の前にすると友達かのように普通に振舞います。相手によって態度を変えるのが上手で、悪口を言っている

相手に対して親友のように接する事が出来ます。平然と装えるのが悪口ばかり言う人の特徴です。

 

最後に

 

誰だって「この人は苦手だな」とか「この人嫌い」などはあると思いますが、だからと言って悪口を言って良いとはならないと思います。

今の世の中、自分と気が合うタイプばかりと付き合うだけじゃ生きていけないし、必ず苦手なタイプの人とも出会うでしょう。

 

悪口ばかり言う人の末路は、「周囲からの信頼を失う」「悪口を言われる側になる」「困った時に助けて貰えない」「周囲から人が離れていく」でしょう。

 

読者の皆さんの中で悪口を言っている自覚があれば、今日から少しずつ改善してみてはいかがでしょうか?

 

https://smartlog.jp/149278#S18675305

©悪口ばかり言う人の5つの末路。悪口を言う人への上手な対処法を解説! | Smartlog

 

文章:椎名 夏梨(しいな かりん)

関連記事

  1. いつの時代も主婦は大変
  2. 一方的な対人関係を築く人が目立つ
  3. 第6回☆世界の国と国旗(アラブ首長国連邦編)
  4. パートナー、心を寄せられる人が一人ずついればいい(障碍者向け)
  5. 人として
  6. 世界の国と国旗☆第66回目 コンゴ共和国
  7. 自己をありのままに受け入れよう、そして「他者信頼」、「他者貢献」…
  8. 【夢の種類と意味】№3
PAGE TOP