詩・ポエム

優しい雨

しとしと僕の心に降り続ける……。

 

もう何日経っただろう……。

 

君が僕の元を去ったあの日から……。

 

僕の心に晴れはくるだろうか?

 

いや、僕自身が立ち上がれば晴れるんだ……。

 

わかってるんだ……。

 

でも、もう少しだけ僕を包み込んでくれないか?

 

前を向けるその日まで……。

 

文章:八雲月夜

関連記事

  1. 詩:『出逢ったときに』
  2. 【真の相談相手が欲しい】
  3. 『手を離す』
  4. 詩:『好きな異性に告白できなかった自分』
  5. 『輝き続けた…』―自分を信じる力が大切―
  6. 『命の輝き!』―今は辛いけど奇跡は必ず起きる―
  7. 充実感
  8. 『報われる瞬間…』―耐えてきてよかったと心が安心する瞬間―

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP