詩・ポエム

『嫌われないために』

 

一度嫌われたから嫌われない方法を考えていた。

 

嫌われないようにするためにいい子を演じる事を覚えて…

 

良く思われたくていい事を何でもした…

 

でも…

 

そんなことをしても無意味だった。

 

心の中では、分かっていたはずなのに…

 

結果『裏切られた』

 

だからもう…

 

何もかも辞めたんだ…

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『物語を作ろう』―物語の主人公は君しだい―
  2. 『大丈夫じゃない…』
  3. 詩:『求めよ、さらば与えられん』
  4. 【全ては自分】
  5. 詩:『出逢ったときに』
  6. 『気づけた』―精一杯努力しているってことに―
  7. 『言葉の刃』
  8. 『もう踏み出しているよ』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP