人生

貴方は、統計学を知っていますか?魅力溢れる統計学に触れてみて欲しい!

 

皆さんは「統計学」と言う言葉を聞いた事がありますでしょうか?

あらゆる情報(データ)が得られる社会ですが、その情報を中々生かすことが出来ない。そんな事を感じた事はありませんか?

そんな膨大な情報を「生かす」為に必要なのが統計学なのです。

 

統計学を知る。それは即ち、人生に置いて「Advantage」を得ると言う事です。

 

人生を変えたいと言うそこの貴方。統計学に是非とも触れて見て下さい。見違えるほどに変わる事が出来ます!

そして今回は、統計学に触れた事の無い方向けに、絶対にオススメ出来る統計学の「本」をご紹介したいと思います。筆者も愛用させて頂いた本達なので、効果は抜群ですよ!

 

新・涙なしの統計学

D. ロウントリー『新・涙なしの統計学』新世社

まさに統計の入門の入門!

統計学を学ぶための基礎的な意味、考え方について詳しく説明されています。

この本を読んだ、理解しただけでは、統計学の入り口程度しか学べませんが、統計学を一切知らない初心者には、絶対にオススメ出来る1册となっています。

 

マンガでわかる統計学 素朴な疑問からゆる~く解説

大上丈彦『マンガでわかる統計学 素朴な疑問からゆる~く解説』サイエンス・アイ新書

こちらの本は、他の統計学の本を読んでも全く理解出来なかった。挫折してしまった。

そんな方にオススメ出来る一冊です!

基本的に、「マンガと文章」で構成されている為、楽しく分かり易く勉強出来る為、頭の中に入りやすく、それでいて飽きない!

まさに、統計学に興味を持った方を支える為に生まれた本だと思います。

 

統計学の本は、まだまだ沢山ありますが、今回は筆者が初めにお世話になった2冊をご紹介させて頂きました。

どちらも初心者向けなので、統計学に興味を持った方は、是非とも一度手に取って頂きたいです!

 

貴方も“統計学”を学んで 人生を“優位”に変えてみませんか?

 

文章:クレイジー大野

関連記事

  1. いじめ、パワハラが起きる理由
  2. 思いやりのつもりが、相手にとっては押し付けとなる
  3. 他人の不幸を願うのは人間の自然な心理
  4. 八風
  5. 社会では才能のある人ではなく、需要のあるものが勝つ
  6. 恋愛診断のサイト・3選
  7. 自分を基準にしたことは人の心に響かない
  8. 平凡が幸せへの近道

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP