詩・ポエム

『大切な存在』

 

壁にぶち当たった時…

 

何度落ち込んだだろう…

 

数えきれないほど落ち込んだ…

 

でも…

 

落ち込んでいたあたしに何も言わないで…

 

そばにいてくれた。

 

あたしにとってあなたは、かけがえのない存在になった。

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『ココロの穴』
  2. 『ひまわり畑』―ひまわりの輝きが眩しい―
  3. 『何かを見つけたい』―見つけた瞬間何を思う―
  4. 詩:『求めよ、さらば与えられん』
  5. 『桜絨毯』―桜と風を感じながらー
  6. 『自然になるもの』―努力をしたものだけが得られるもの―
  7. 『どんな一日にする?』
  8. 『ぼっち』―気付いてほしいー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP