人生

こんな部下がいる職場は嫌だ!!

 

皆さん、こんにちは。前回『こんな上司がいる職場は嫌だ!!』と言う記事を書かせて頂いた者です。

今回は、前回に予告していた通り、部下編について書かせて頂きたいと思います。

“こんな部下は嫌だ!!”

 

出来ないのに出来るフリするな!言い訳ばかり部下

大した実力もないのに、「私出来ます」 「僕出来ます」って言うな!!

部下の言葉を信じて、仕事を回した上司だったが、部下は全く仕事が出来なかった。

そんな経験が、上司の皆さんならあると思います。

この手の部下は、口だけのお調子者です。何をやっても中途半端。

言い訳だけで人生を生きて来た部下だと思われるので、重要な仕事は絶対に与えるべきじゃありません。しかし、この手の部下は外見だけは良く取り繕っていると思われるので、信じてしまう上司が多いのもまた事実。

これはアレだな。もはやテロだな!!

部下を見極めるのも上司の仕事の内と言う事ですね…。ご愁傷様です…。

 

やる気がないなら帰れ!やる気無し部下

一切やる気を出さない、だらけながら仕事をする部下。

そんな部下が1人でもいると、周りの人間はイライラしますよね。

やる気が無くても、それは内心に留めておいて、外に出すなよ!!

常にあくびしながら仕事してんじゃねえよ!!

こんな事を思ってしまいますよね。やる気が無くても、やる気があるように見せるのが社会人です。

学生気分で仕事をしないで欲しいものですね。おまけに注意しづらいんですよね…この手のタイプ。

「やる気がないなら帰れ!」って怒ったら、本当に帰って翌日から無断欠勤すると思うので、この言い方だけは注意してくださいね。

 

自分の仕事には最後まで責任を持て!無責任部下

仕事に対して、「出来ない」とか「分からない」と言って、調べる事もせず、努力もせず、途中で投げ出す無責任部下。

社会を舐めているのでしょうか…?

然り。舐めきっています。社会は俺の掌の中で回ってるぜ!と思っている事でしょう。

そんな訳ないだろ!!現実を見ろ!!お前の役割をちゃんと確認しろおおおお!!

怒りたくなるのも無理はありません。 「ほうれんそう」をしっかりとして、最後まで責任を持って仕事に勤しんで欲しいものです。

 

今回の、こんな〇〇は嫌だ!部下編。皆さんいかがだったでしょうか?

こうして見ると、上司も部下も大差ありません。酷い人は本当に酷いです。

そして、酷い人がいると真面目な人が疲れてしまいますね。

しかし、人間である限り”絶対”や”完璧”はあり得ません。

皆、”欠陥”を持って生きているのです。

職場の環境は本当に大事です。職場選びは慎重に致しましょう。

 

今回はこの辺りで終わるとしますかね。次回の〇〇シリーズで皆さんお会い致しましょう。それでは失礼致します。

 

文章:クレイジー大野

 

関連記事

関連記事

  1. 純粋な心をどこに置いてきてしまったのだろうか
  2. 第六天の魔王
  3. 辛い時にすること
  4. 役に立つ事をしよう
  5. 雪山の寒苦鳥(せっせんのかんくちょう)
  6. 危険や罠の分類について
  7. 才能のある障碍者は、藤井聡太新棋聖のような生き方を目指してみよう…
  8. 目に見える形で結果を出さないと評価されない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP