人生

  1. 年を重ねることによって他人の見え方が異なる

    『年齢を重ねると他人を見る目が変わる』 自分が10代のときは、10代の人が一番よく映ります。20代のときは、20代の人に対して親近感がわきます。30代になると、30代の人に対して興味を持つようになります。…

  2. 真の一流に高校卒業は必要ないのか

    『高校中退は真の一流になるために必要なのか?』 藤井聡太二冠は「…

  3. 29歳から30歳になるということ

     『29歳から30歳になるということ!』 人間は一年に一つずつ年…

  4. 藤井聡太二冠が高校を退学

     『藤井聡太二冠が高校を退学!』 2021年1月31日に通学して…

  5. 日本人は他人の足を引っ張る天才

    『日本人は他人の足を引っ張る天才』 日本人は足を引っ張る天才…

  6. 相手を思いやるふりを演じるのはやめよう

  7. よさそうだけどよくないもの

  8. チャレンジしなければ成功することはない

  9. 初恋の人とはなかなか結ばれない

  10. 他人と距離感を取る際にやってはいけないこと

  11. マウントを取る人からは逃げよう

  12. 頑張る、努力するという概念を捨てよう

  13. 能力の高すぎる人は、社内でいざこざを起こす確率が高い

  14. 必死になりすぎる人は危ない

  15. ストーカーをやめられない男の心理

  16. 愚痴をいわない人と親しくなりたい

  17. 他人から評価を得られやすくなる方法

  18. 他人を不幸にした人間は、放置しておけばどん底に落ちる

  19. 人間の苦しさの大半は自業自得

  20. 他人のためになることのできない、人間の特徴

  21. 成功するのに必要なのは才能よりもストイックさ

  22. 他人の評価を落とし続ける人の特徴

  23. 障碍者にも希望はある

  24. 才能のある障碍者は、藤井聡太新棋聖のような生き方を目指してみよう

  25. 金持ち家の子が不良化し、社会的行動することへの批判

  26. 年収の高い男にモラハラを受ける家庭

  27. 他人から評価されていない人間を識別する方法

  28. 「凡人」でも努力すれば実績を残せる

  29. 前しか向かねえ

  30. 1人の優れた人間は10000人の凡人よりも優れた実績を上げる

  31. 乃木坂の詩

  32. 障碍者として生まれたために失ったもの

  33. 助けてもらえる人、見放される人

  34. A型の男性とよりを戻したいと思う女性へ

  35. 太陽ノック

おすすめ記事

風の街

利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことが出来るよう、利用者を雇用し就労の機会を提供するとと…

就労移行支援事業所 チェロ

1.利用者に対し生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要…

はじめのいっぽ〜輝〜

1.当事業所は、利用者に対して、その自立と社会経済活動への参加を促進する観点から必要な訓練及び職業の…

就労継続支援B型事業所 あいりす

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるように就労の機会を提供し、生産活動やその他の活…

和白苑

社会福祉法人秀宝会が設置する和白苑(以下「事業所」という。)が実施する障害者総合支援法に基づく就労継…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP