コラム

障碍者割引よりも障碍者の収入アップにつなげてほしい

出典:Photo credit: thejedi on Visualhunt.com

プロ野球、バス、電車などにおいて、障碍者の割引制度が設けられています。

それ自体はありがたいけど、もっと根本的なところを解決してほしいと思うこともあります。

十分なお金を持っていなければ、制度を十分に活用できない

10000円のサービスを、50パーセント引きで利用できたとします。

恩恵は非常に大きいといえるでしょう。

5000円になったとしても、お金を持っていない障碍者は利用できません。

収入を得られていない障碍者は、50パーセント引きの恩恵は受けられません。

他のサービスについても同じです。

お金を持っていない障碍者は、無料以外の場所では手帳の恩恵を受けられないこともありえます。

障碍者の収入は生活保護以下であることが多い

障碍者はとてつもない才能を持っていて、年収数億~数百億の人もいます。

一方で生活保護以下の水準で生活している人も多いです。一人一人の収入には、極端な差があります。

最後に

収入さえ増えれば、障碍者手帳の恩恵は不要と思うこともあります。

サービスを充実させるよりも、お金を何とかしてほしいです。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 戦後の精神保健医療福祉の年表(主に統合失調症が対象)を作成した雑…
  2. 障碍者の恋愛事情
  3. 悪い子はいねぇがあああ!
  4. 高校サッカーのスーパーシード(2023年度版)
  5. 大相撲の十両、幕下の入れ替え予想(2023年11月場所の成績に基…
  6. ホルヘ・ルイス・ボルヘス著『伝奇集』のご紹介
  7. ショートショート『魔法の薬は悪夢へのカウントダウンだった』
  8. 本来の『蛙化現象』とは?
PAGE TOP