コラム

生きるために必要なこと

人は、生きていくためには働かなければなりません。

生活するためのお金、糧ですね。

養われているのならいいですが、独立していれば、仕事はしないと食べて行けません。

それが、全て自分の希望に沿えればラッキーですが、それは、あまり少ないと考えた方がいいでしょう。

自分には合わないとしても、先ずは石の上にも三年と言います。

それがいい修行になると思えば、また、何事も経験だととらえて取り組めば、そこから開けてくるものがあるかもしれません。

生活するにはお金が必要なので、ある程度は希望に沿えなくても、生きるためには耐え抜く時期も必要であると思います。

そうすることによって、自分に眠っていた潜在能力が引き出される可能性もあるかもしれませんし。

これは、筆者の個人的な考えですが。

勿論、自分には全然合わないと判断した場合、変わるのもありですが。

異論がある方もおられるかもしれませんが、

皆さんは、どう考えられますか?

 

文章:シャーペン

 

画像提供元:

https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F7175%2F6554190505_25c93b307f_c.jpg&s=1a17db9fba9fa73e208a53ec81f2c944

関連記事

  1. 映画『お引越し』の紹介
  2. 君は一人じゃない
  3. 私的な睡眠の話
  4. 知識と経験は誰にも奪われない
  5. 『火の鳥』と『浦島太郎』読んでこい
  6. コラム:『庭園にて』
  7. 「運」の善し悪しなんて気にしないで下さい! 
  8. 信じられない。創作的な意味で。
PAGE TOP