人生

感謝の心を持ちたい

 

 

感謝の気持ちを持ちたい。

皆さんは、毎日生活していると、退屈に思ってしまうことはないでしょうか?

生きていること、それが当たり前だと思い、感謝の気持ちも薄れてきませんでしょうか?

生きること、それは、有ることが難しい、ありがたいことだと思うのです。

それに気づくのは、自分が病気になった時や、気持ちが沈んだりした時に、強く感じます。

曲がりなりにも、何不自由なく健康で生きられること。

生活できること。

仕事ができること。

苦しいこと、辛いこともあるけれども、そんなに世の中は捨てたものじゃあない。

そんな希望を持っていたい。

この先に、何が待ち受けているのかを、楽しみにしながら。

心の持ちようも、大部分はあると思う。

どのように思って生きるかは、自分次第だと思う。

この世は、辛いことばかりだと思うのも、楽しいことも沢山あると思うのも、全て自分次第だと。

自分の意志では変えられないこともあるけれども、変えられることも沢山ある。

どのように生きるかは、自分の意志で決めていきたい。

生きていることに感謝です。

そう思って生きていきたい。

 

文章:シャーペン

画像提供元:
https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F3391%2F4620947296_7059b9b117_c.jpg&s=0ab592c38752410ee25947b21e068dc9

関連記事

  1. 人の痛みのわかる人に
  2. 今にフォーカス
  3. 金、権力で他人の心を掴んでいるふりを演じる
  4. 遺産相続で、もめないために
  5. 社会から問題のある社員がいなくなるのは夢物語
  6. 自分の生き方を貫けるのは才能のある障碍者だけ
  7. 八風
  8. 日本人は答えがなければ動けない
PAGE TOP