人生

悩みのない人なんていない

 

人生を思い通りに生きている人なんて誰一人いないと思います。

 

誰にでも悩みの一つや二つはあるのが当たり前でしょう。

 

要はその悩みを克服していけるかどうか、悩みに負けない強い自分に成れるかどうかでしょう。

 

悩みがあるから不幸なのではなく、その悩みに押しつぶされて、気力をなくして、絶望して、諦めて負けてしまう事で、不幸になるのだと思います。

 

人間には無限の力が潜在的に具わっていることを、自覚すべきです。

 

我即宇宙、宇宙即我で、自身は小宇宙なのですから、宇宙の根源の力が自身に具わっているはずです。

 

その力を十二分に発揮すれば、不可能を可能にすることが出来るのですから。

 

その力を自在に引き出していけるのが、真の信仰なのだと思います。

 

希望の源泉が、真実の信仰なのだと思います。

 

信仰とは何も特別なものではなく、何かを信ずることの自覚の深さだと思います。

 

信仰と言っても、科学万能を信じたり、自分を信じたり、親を信じたり、神を信じたり、自分の信念を信じたり、ある思想を信じたりと、いろいろあります。

 

それぞれが、悔いのないように、命を懸けれるぐらいに、そのものを信じて悩みを克服していきましょう。

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F65535%2F49989427968_9872db2b80_c.jpg&s=6fcd9a23952bb95af8890e4682c19e22

関連記事

  1. 社会は「結果を出す」ことだけが評価対象である
  2. 年収の高い男にモラハラを受ける家庭
  3. エリートは苦労知らず…? 馬鹿な事言うな!!
  4. 誰かのためではなく自分のために頑張る
  5. 優秀な人が抱える悩み
  6. 他人の評価を落とし続ける人の特徴
  7. 年を重ねることによって他人の見え方が異なる
  8. 有限な時間の中で
PAGE TOP