人生

一切法は皆これ仏法なり

「一切法は皆これ仏法なり」

 

と仏典にあり。

 

「一切の法は皆、仏法である」と。

 

ならば、生活全般にわたって

 

勇猛精進していきたい。

 

仏典に、

 

「敢んで為すを勇と言い、

 

智をつくすを猛と言う」

 

「無雑の故に精、

 

無間の故に進」と。

 

「勇」とは、勇んで行動すること。

 

「猛」とは、智慧の限りを尽すこと。

 

「精」とは、不純な雑じり気のないこと。

 

「進」とは、間断なき前進また前進である。

 

と。

 

勇気を出して行動し、

 

智慧を尽くして、

 

不純な雑じり気なく、

 

前進、前進していこう。

 

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F1565%2F24777590874_d99e875361_c.jpg&s=028217e3e9b32da422141c1e24d9144d

関連記事

  1. プロ棋士になるのは難しい
  2. 交際、結婚に向かないタイプ:13の特徴
  3. シャーデンフロイデと社会性について
  4. 太陽ノック
  5. 一般人は見た目ほどいい人生を送っていない
  6. 自分を責めるのはよそう
  7. 今、この瞬間を生きましょう。
  8. 人間を4つのパターンに分けて考える
PAGE TOP