コラム

エッセイ:『不思議な事』

 

世の中には不思議なことが、多くあります。

 

生命に関することでもです。

 

科学も発達してきましたが、進めば進むほど分からないことが、出て来ます。

 

例えば、考える事ができるのは、不思議と言えば不思議です。

 

どのような仕組みでそうなるのか、何故自覚するという事ができるのか?

 

何故、自然治癒力が働くのか?

 

生命には何故、生存本能というものがインプットされているのか?

 

人は、生まれて初めて生じ、死んで永久に消滅するのか?

 

科学的に証明できるものではないでしょう。

 

考えれば考えるほど分からなくなります。

 

けれども、真実は、受け止めなければなりません。

 

何故と考えるのもいいけれども、実際に、私たちは今こうして生きているのだから、行動することが、よりよく生きていく事に通じていくのだと思います。

 

よりよく生きていくためにも、よく考えて行動していきたいものです。

 

人は善悪二面性を持ち、善くなるのか悪くなるのかしかないので。

 

堕落するか、向上するか。どちらを選ぶのか?

 

それは、自分次第なのだから。

 

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F5219%2F5518992519_a8888cd91b_c.jpg&s=61970fcc27011fc91ff6428278c32b37

関連記事

  1. エッセイ:『日常』
  2. 炊事がルーティン化した母親の胸中
  3. コラム:『質の低い国・ニッポン』
  4. 伊藤裕『なんでもホルモン 最強の体内物質が人生を変える』朝日新書…
  5. 映画『ヤンヤン夏の想い出』のご紹介
  6. 小説:『純喫茶』
  7. エッセイ『便利な世の中』
  8. 中島義道『ウソつきの構造 法と道徳のあいだ』角川新書
PAGE TOP