詩・ポエム

詩:『自分を励まそう』

 

自分が疲れているなと感じたら、

 

自分を労わってあげましょう。

 

他でもない大切な自分の為に。

 

頑張っているのならなおさらです。

 

自分の中にもう一人の自分を作るイメージです。

 

味方になってあげてください。

 

自分を見つめて。

 

自分が感じていることを大切にして。

 

今、何が自分にとって必要なのかをよく考えて。

 

自分に優しくできれば、

 

人にも優しくなれるはずです。

 

自分を傷つけることは絶対にしないで。

 

そして自分を甘やかすこともしないで。

 

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F65535%2F51570177191_ca5217909b_c.jpg&s=d0a76961dbfb788239921ec4bd5060ad

関連記事

  1. 『現実はできない』―現実は、うまくいかないよー
  2. 『不安』
  3. 詩:『レモンスカッシュのうた』
  4. 『今度こそ…』―最高な人生を送りたい―
  5. 『傷が深かった』
  6. 『一輪の花』
  7. 『左右される?』
  8. 『出来事』

おすすめ記事

障碍者が一般会社で働く難しさ5

『障碍者が一般で働く難しさ5』21.特別扱いされることで、他者か…

「アーケードゲーム」で生計を立てようとした馬鹿者の話

【Fate/Grand Order arcade編】アーケードゲ…

大田区立はぎなか園

地域や家庭との結びつきを重視しながら、就労の機会や生産活動の機会を提供し、常に障害者等の立場に立って…

就労支援センター平岸

能力の高すぎる人は、社内でいざこざを起こす確率が高い

 社会でパワハラを起こしやすいのは、能力の高い(上に立っている人間)人が多いとの印象…

新着記事

PAGE TOP