詩・ポエム

詩『「今」を大切に』

 

誰人も死は避けられない。

 

いつ自分が死を迎えるのか

 

誰もわからない。

 

死がいつ訪れてもいいように

 

明日、死んでもいいように

 

今を懸命に生きよう。

 

瞬間、瞬間を、命を完全燃焼するように。

 

悔いのないように。

 

そうすれば、そこから命が黄金に輝きはじめる。

 

悔いのない充実した人生を

 

共々に。

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://foter.com/d/d.php?f=https%3A%2F%2Flive.staticflickr.com%2F8678%2F15893619747_0696822ffb_c.jpg&s=99fb671bbd673b97da950d46ee78dd90

関連記事

  1. 『背伸びをしたくなる?』 ―少し周囲より背伸びがしたくなるー
  2. 『ぼっち』―気付いてほしいー
  3. 『友達?親友?』
  4. 『子供のままがいい』―大人になると子供に戻りたくなるー
  5. 『桜絨毯』―桜と風を感じながらー
  6. 『時が経つのは早い』
  7. 詩:『うしなわれてしまったもの』
  8. 『共有』―何でも共有ができる環境だったらいいなー

おすすめ記事

ワーキングサポートセンタースタンバイ

事業所は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、一定の期間にわたり当該利用者に…

宮代すだちの家

ふれあいの家 

目的:利用者の意思及び人格を尊重し、生産活動その他の活動の機会を通じ、自立した日常生活及び社会   …

指定就労継続支援B型事業所 ワークハウスいわき

指定就労継続支援B型の事業の適正な運営を確保するために必要な人員及び運営管理に関する事項を定め、利用…

ワークサポート 北の風

・一般企業に対応できることを目標に利用者の支援を行う。 ・利用者の個々の特性を見極め、利用者の目線に…

新着記事

  1. 病苦
PAGE TOP