詩・ポエム

詩『雑草のように生きよう』

 

 雑草は何回抜いても生えてくる

 

 雑草は根っこから抜いても生えてくる

 

 雑草は大雨に晒されても生き続ける

 

 雑草はどんな養分も吸い上げる

 

 雑草は異常なまでの生命力を持っている

 

 人間も生きるためには、雑草みたいになるのがいいのかもしれない

 

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://farm66.static.flickr.com/65535/50546776986_c8b1ff2613_c.jpg

関連記事

  1. 『勝ちたい!』―完璧な人に勝ちたいと思ってしまう―
  2. 『全然響かない!』―綺麗事って並べて何が言いたいの―
  3. 『日々の生活』―自由の生活が出来るのはありがたいことなんだよ―
  4. 『一人旅』―さぁ~一人旅を始めようー
  5. 『不安になればなるほど』
  6. 『理由がわかるまで…』―わからないならわかるまで追い続けよう―
  7. 『限られた人生の中…』
  8. 『輝き続けた…』―自分を信じる力が大切―

おすすめ記事

こさり

障がい者の就労支援と生活保障…

複合福祉施設 一想園

「ノーマライゼーションの実現」 想うままに あなたらしく いきいきと…

多機能型事業所大宮ゆめの園

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者の意向、適性、障害の特性その他の事…

光生舎プラザ・イン・サッポロ

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者の意向、適性、障害の特性その他の事…

アイエヌライン

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営む事が出来るように、専ら障害者の日常生活及び社会生活を総合的…

新着記事

  1. 病苦
PAGE TOP