レジャー

【サッカー】ワールドカップ出場国が出そろいました!

四年に一度のフットボールの祭典、ワールドカップ・カタール大会の出場国が出そろいました!!

 

出場32か国が以下の8つのグループに分かれて戦います!

 

A

カタール

エクアドル

セネガル

オランダ

B

イングランド

イラン

アメリカ

ウェールズ

C

アルゼンチン

サウジアラビア

メキシコ

ポーランド

D

フランス

オーストラリア

デンマーク

チュニジア

E

スペイン

コスタリカ

ドイツ

日本

F

ベルギー

カナダ

モロッコ

クロアチア

G

ブラジル

セルビア

スイス

カメルーン

H

ポルトガル

ガーナ

ウルグアイ

韓国

 

6月に入り、欧州予選プレーオフおよび大陸間プレーオフが行われ、ウェールズ、オーストラリア、コスタリカの三か国が出場を決めました。

 

ウェールズとウクライナの戦いはまさに死闘でした。

 

ウクライナは絶えず猛攻撃をしかけ、何度も何度も相手ゴールに迫りました。

しかし、最後までウェールズの堅い守りを崩せず、4大会ぶりの出場はなりませんでした。

ウェールズは、ガレス・ベイルがおそらく代表最後をかけて命がけで戦うことでしょう。

ベイルの活躍に注目です!

 

オーストラリアとペルーの大陸間プレーオフは、120分を戦ってスコアレスドロー。

PK戦を制したオーストラリアが5大会6度目の出場を決めたのです。

 

コスタリカ対ニュージーランドは、コスタリカのゴールキーパー・ケイロル・ナヴァスの好セーブが光り、1-0で辛くも勝利。

3大会6度目の出場で、日本が入るE組に入りました。日本は第二戦で戦うことになります。

 

ウェールズは1958年以来、実に16大会ぶりの出場を決め、歓喜にわきました。

 

代表で著しい輝きを見せてくれるガレス・ベイルにぜひ注目してください!

 

 

文章:増何臍阿

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/30500251281/4b3c8f450c/

関連記事

  1. インフルエンザを発症したのに相撲を取らされる
  2. 8月6日の巨人対阪神戦で野手が登板した
  3. 三段目の響龍が死亡
  4. 阪神の佐藤選手の三振数を当てる問題が出題された
  5. 勝南桜が引退
  6. 大谷のホームラン王に期待
  7. それぞれの相撲人生
  8. Pリーガー紹介⑧
PAGE TOP