旅・スポット

阪神電鉄『深江駅』と周辺紹介

 

 阪神深江駅は兵庫県神戸市東灘区深江北町4丁目1にある3階建ての高架駅です。1階が出入口2階に改札3階がプラットホームで、プラットホームは2面、線路は2線の構造になっています。

 

 駅から出て稲荷筋を南に約70mに進むと「大日霊女神社」があります。大日霊女神社は地元では大日つぁんと呼ばれ、親しまれており主祭神は大日霊女命です。年中いろいろな祭礼が行われていますが、一番大きな祭礼は5月3~4日に行われる例大祭のだんじり祭りです。

場所は神戸市東灘区深江本町3-5-7。

 

 大日霊女神社の社殿の東隣にあるのが、「神戸深江生活文化史料館」です。神戸深江生活文化史料館は東神戸の歴史や文化風俗を伝える文物を展示しています。展示物は江戸時代の半農半漁時代の農具や漁具や地元の医師の家に伝わる江戸時代からの深山医事資料や大正時代や戦時中の資料などがあります。

場所は兵庫県神戸市東灘区深江本町3-5-7。開館時間10~17時。開館日は土曜日曜。

 

文章:北山南河

関連記事

  1. 阪急電鉄『今津駅』と阪神電鉄『今津駅』と周辺紹介
  2. JR『三原』駅と周辺案内:お城の中にホームがある
  3. USJ
  4. 阪神電鉄『芦屋駅』と周辺紹介
  5. 阪急神戸線『岡本駅』の周辺紹介
  6. 『JR甲子園口駅』:周辺案内
  7. 大阪の『中之島』界隈:御堂筋より東側紹介
  8. 【 横浜市 】3年ぶり!ドイツクリスマスマーケットin都筑【 1…
PAGE TOP