旅・スポット

阪神電鉄『打出駅』と周辺紹介

 

 阪神打出駅は兵庫県芦屋市打出小槌町にある駅です。

 地上駅でプラットホーム2面線路2線の構造になっており、駅構内の地下道でプラットホームは接続されています。改札口は各ホームの東寄りに設置されています。

 打出駅のある打出小槌町は、昔話等にある打出の小槌伝説ゆかりの地とされています。伝説では芦屋の沖に龍神が住んでいて、人に化身して打出の小槌を朝廷に献上したと伝えられています。

 

 駅南口側にはアーケードのある商店街あり店舗が43号線まで立ち並んでいます。

 駅北口側は住宅街になっています。駅北口側から北東に約50mの所に「金津山古墳」があります。金津山古墳は前方後円墳ですが現在は前方部分が失われ後円部分しか残っていません。以前は後円の頂に厳島神社の祠が建っていましたが、今は近くの打出天神社に祀られています。

 場所は兵庫県芦屋市春日町3-14。

 

 駅北口側から道なりに北に約170m進むと「芦屋市立図書館打出分室」があります。この図書館分室は歴史的建造物の旧松山家住宅松濤館の中にあり独特の外観が特徴です。場所は兵庫県芦屋市打出小槌町15-9。

 

 更に北へ約30m進むと「打出天神社」があります。境内に打出の小槌をかたどった石絵馬や打出の小槌がデザインされたお守りが取り扱われています。場所は兵庫県芦屋市春日町1-21。

 

文章:北山南河

 

画像提供元 https://foter.com/f7/photo/20722872948/00c4e14df1/

関連記事

  1. 大阪の『中之島』の御堂筋より西側紹介
  2. 阪神『尼崎駅』:駅界隈観光案内
  3. 『水族館、動物園、美術館のジャンルを超えた、生きているミュージア…
  4. 沖縄観光スポット【ベスト5】②
  5. 『新梅田食道街』の紹介
  6. 阪急『十三駅』:駅前紹介
  7. 阪急電鉄『池田駅』:周辺観光案内
  8. 新世界の娯楽施設:『ゲームーセンター、射的、スマートボール』紹介…

おすすめ記事

松本市社会福祉協議会 希望の家 

利用者が地域生活への実現に向かう上で必要な知識や理解を得るために、就労や生産活動の機会としてそれぞれ…

就労定着支援はっぴーじょぶ

有限会社 C・ネットサービス 

1 社員の自立と共生社会の営みに必要な知識の習得と技能の向上を目指す。 2 個の人格と人権を尊重し、…

アクアマリン

障がいのある方が人としての尊厳が守られ、豊かな個性を表現できるよう支援することを目的とする。また、利…

ワークランド

株式会社ワークランドが運営する指定就労継続支援A型の事業は、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営…

新着記事

  1. 病苦
PAGE TOP