サスペンス・ホラー

怖い話『小さな靴下』

 

車の後部座席に、赤ん坊用の小さな靴下があった。

誰かがイタズラして投げ入れたか、風に飛ばされて飛び込んできたか?ってとこだろう。

 

よく考えないまま、ポイっとゴミとして処分した。

 

後日、友人から

 

「この間、女の人乗せてたじゃん?あれ、何だったの?」

 

と聞かれた。

 

「何それ?見間違いじゃないの?」

 

「いや、後部座席に乗せてたでしょ?赤ん坊抱いた白い着物の女の人」

 

いつの間にやら親子の幽霊が乗り込んでいたらしい。

 

あの靴下、もう捨てちゃったんだけど・・・、あとで「わたしの赤ちゃんの靴下返して~~~」って来たらどうしよう?俺、憑りつかれて殺されるのかな?

 

文章:百百太郎

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/50607311778/cd3c54bf3e/

関連記事

  1. 怖い話『よなかのでんわ』
  2. 怖い話『石を投げたら』
  3. 怖い話:『どう思う?』
  4. 怖い話『ニュース番組』
  5. 怖い話『呼んでるよ』
  6. 怖い話『飛んでいるもの』
  7. 怖い話『死んだのですか?』
  8. 怖い話『持っていくな』
PAGE TOP