人生

大いに悩もう

 

誰でもいつでもいい気分でいたいもの。

 

しかしままならないのが人生というものですね。

 

悩みが無ければいいと思いますが、良くなりたいと思えば、悩みは尽きないものだと思います。

 

良くなりたいと思うからこそ悩むのだと思います。

 

要は、悩みに負けない事、悩みに引きずられない事。

 

それが大事だと思うのです。

 

そのためには、悩みに負けない強い自分、悩みを解決していける智慧が必要だと思います。

 

そのために大いに学んで力をつけていきたいものです。

 

人に相談したり、本から学んだり、いろいろ方法はあると思います。

 

悩みに心が縛られ苦しいときは、身近な人に相談できれば、そうしてみるとか。

 

気分転換に、自分の好きなこと(趣味)などに没頭したり、自分を俯瞰的に見たりして、第三者になったつもりで視点を変えてみたりして、いろいろ智慧を使って乗り越えていきたいものです。

 

ある人が、「智慧こそ幸福の源泉」、「智慧こそが、英知こそが、幸福への道です」と述べられました。

 

至言だと思います。

 

悩みに心を奪われて余裕がなくなる時があるかもしれませんが、そんな時は、深呼吸して心を落ち着かせて、一休みしてみましょう。

 

心を落ち着かせて冷静になれば、いい知慧が出るかもしれません。

 

悩んでこそ人の痛みがわかる人になれるし、偉大な人になれるのだと思います。

 

悩みを持てるのは人間だけで、他の動物は悩むことが出来ないのだから。

 

なので、大いに悩んで、聡明な人、偉大な人に成長していきましょう。

 

希望を失わずに。

 

文章:シャーペン

 

画像提供元 https://www.pexels.com/ja-jp/photo/5583254/

関連記事

  1. エッセイ:『精進について』
  2. 一方的な対人関係を築く人が目立つ
  3. 仕事に行きたくない時、どうやって自分を鼓舞している?
  4. 人間としてふさわしい生き方
  5. 主張の強い者は他人の感情を粗末に扱う
  6. チャレンジしなければ成功することはない
  7. 社会は「結果を出す」ことだけが評価対象である
  8. 束縛、執着心は人生を狂わす
PAGE TOP