人生

人生の歯車が狂い続ける人生

 

 人生を送っていると、ちっとも歯車がかみ合わない、と感じることはありませんか…?

 そういう人の特徴を書いていきたいと思います。

 

 自分が何をしていいのかを分かっていない

 

 自分の進む方向性を見失っているため、歯車が狂ってしまいます。自分のすることをきっちりと分析することによって、かみ合うようにしていきましょう。

 

 相手を読む力がない(未来に何が起こるのかを分かっていない)

 

 相手の心を読めていない人間は、とんちんかんな行動ばかりを繰り返すことになります。それゆえ、歯車がかみ合うということはありません。

 

 相手のやってほしいことを、きっちりと理解するようにしましょう。

 

 未来に何が起こるのかを理解していない場合、かみ合う確率は低くなります。どのようなことが起こるのかを、想定する力を身に着ける必要があります。

 

 自分のやってほしいこと、相手のやってほしいことがかみ合っていない

 

 自分にとっては100点であったとしても、相手にとって0点ということはよくあります。そのような状況になっている場合、人生がかみ合うことはありません。

 

 こういうことばかりが起きる人は、修正するのは不可能です。一生にわたって、かみ合わない人生を送ることになると思われます。

 

 運がない

 

 人生においては、運の要素が大きくなっています。運がない人というのは、人生をかみ合わせるのは難しくなります。

 

 最後に

 

 人生はかみ合わない、と感じる人は少なくないのでしょうか。人生はかみ合わないものという、割り切りは必要なのかもしれません。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/16044674379/297f4b1534/

 

関連記事

  1. マウントを取る人からは逃げよう
  2. よさそうだけどよくないもの
  3. 才能のある人は無自覚に人を傷つける
  4. 人として
  5. 他人を不幸にした人間は、放置しておけばどん底に落ちる
  6. 自業自得と因果応報
  7. 【夢の種類と意味】№1
  8. 自分も相手も大切にするコミュニケーション 「アサーティブ・コミュ…

おすすめ記事

メロディー竹の塚

坂戸市立勝呂福祉作業所

利用者の主体性を重んじ、以下の点を大切にした運営を進めます。 1.利用者の立場になって支援します。 …

怖い話『事故物件での出来事』

不動産屋で働く友人の話。興味本位で事故物件を求めてくる客がたまに…

オーシャン一宮 

�事業所は利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、利用者の意向、適正、障害の特…

iテラス

当法人は、障害者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、…

新着記事

  1. 病苦
PAGE TOP