人生

人生の歯車が狂い続ける人生

 

 人生を送っていると、ちっとも歯車がかみ合わない、と感じることはありませんか…?

 そういう人の特徴を書いていきたいと思います。

 

 自分が何をしていいのかを分かっていない

 

 自分の進む方向性を見失っているため、歯車が狂ってしまいます。自分のすることをきっちりと分析することによって、かみ合うようにしていきましょう。

 

 相手を読む力がない(未来に何が起こるのかを分かっていない)

 

 相手の心を読めていない人間は、とんちんかんな行動ばかりを繰り返すことになります。それゆえ、歯車がかみ合うということはありません。

 

 相手のやってほしいことを、きっちりと理解するようにしましょう。

 

 未来に何が起こるのかを理解していない場合、かみ合う確率は低くなります。どのようなことが起こるのかを、想定する力を身に着ける必要があります。

 

 自分のやってほしいこと、相手のやってほしいことがかみ合っていない

 

 自分にとっては100点であったとしても、相手にとって0点ということはよくあります。そのような状況になっている場合、人生がかみ合うことはありません。

 

 こういうことばかりが起きる人は、修正するのは不可能です。一生にわたって、かみ合わない人生を送ることになると思われます。

 

 運がない

 

 人生においては、運の要素が大きくなっています。運がない人というのは、人生をかみ合わせるのは難しくなります。

 

 最後に

 

 人生はかみ合わない、と感じる人は少なくないのでしょうか。人生はかみ合わないものという、割り切りは必要なのかもしれません。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/16044674379/297f4b1534/

 

関連記事

  1. マウントを取る人からは逃げよう
  2. 金持ち家の子が不良化し、社会的行動することへの批判
  3. ミッション・ステートメントとは
  4. 雑学よりも人のためになることを学ぼう
  5. 強く生きる
  6. 教育の目的
  7. 時代の流れは大切な要素
  8. 必死になりすぎる人は危ない
PAGE TOP