詩・ポエム

詩:『レモンスカッシュのうた』

 

喫茶店で必ず最初に注文する

 

レモンスカッシュだ

 

お好みでシロップがついてくる

 

銀色のちいさなポットで

 

迷わずそれを投入する

 

まずはプレーンで味見を

 

なんてしない

 

なにもむずかしいことなく

 

気分がサッパリとする

 

それが

 

レモンスカッシュだ

 

文章:parrhesia

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/2641643236/971926ed80/

関連記事

  1. 『荷物』
  2. 『君の背中…』―ずっと背中を追いかけていく―
  3. 『何も起きずに終わってた!』―自分を傷つけておけば何も起こらなか…
  4. 『目を閉じた瞬間…』
  5. 『扉の向こう』―先に進む道がある―
  6. 『願い』
  7. 『闇の中に居る人』―どうやったら助けてあげられる?-
  8. 『疲れているのは…』
PAGE TOP