旅・スポット

阪急電鉄『今津駅』と阪神電鉄『今津駅』と周辺紹介

 

 阪急、阪神の両今津駅は阪急今津線と阪神本線を接続する乗り継ぎ駅です。両駅とも開業時は地上駅でしたが今は両方とも高架駅になっています。両駅は屋根付き高架橋で接続されています。

 

 阪急今津駅は道路の今津西線と平行に建っていて、3階にプラットホーム1面の線路2線で改札口は2階で阪神今津駅よりにある小さめな駅です。1階は飲食店やドラッグストア等が入居しています。

 

 阪神今津駅も3階建てで、3階にプラットホーム2面の線路2線で改札口は2階にあり喫茶店やドラッグストアなどが入居している比較的大きめの駅です。

 1階にもスーパーマーケットや飲食店などが入居しています。1階の阪急今津駅側にロータリーがありタクシー乗り場があります。

 

 駅周辺にはカラオケ店やパチンコ屋や飲食店特に飲み屋さんがたくさんあります。飲食店街を抜けると住宅街が広がっています。阪神今津駅の海側には国道43号線が平行に走っていてロードサイド店が多くあります。

 

 周辺に名所旧跡は特にありませんが、交通の便が良くお酒を飲んで騒ぐのには向いている場所です。

 

文章:北山南河

 

画像 https://foter.com/f7/photo/48315847992/1015d87be0/

関連記事

  1. 着いても公園にしか行けない『海芝浦駅』がある ー 神奈川県横浜市…
  2. 京阪電鉄『千林駅』近辺:「千林商店街」の紹介
  3. 『水族館、動物園、美術館のジャンルを超えた、生きているミュージア…
  4. 阪神電鉄『深江駅』と周辺紹介
  5. 奇祭『蛙おどり』が伝承される:小野原住吉神社(蛙の宮)の紹介
  6. 阪神電車:『杭瀬駅』と周辺紹介
  7. JR東日本『茅野(ちの)駅』と周辺紹介
  8. 日本に70°Cの温度差のある町が存在する
PAGE TOP