レジャー

プロ棋士になったからといって生活を保障されているわけではない

 

 プロ棋士になれば、将来の生活は安泰だと考えている人はいませんか。実際はそういうわけではありません。

 

 C級2組で降級点を3つとると、フリークラスに転落する

 

 プロ棋士になった人は原則として、C級2組で将棋を指すことになります。ここで、降級点を3つとる(条件によって消えることもある)と、フリークラスに転落することになります。

 

 フリークラスに転落すると、10年以内に一定以上の成績を収める必要があります。できなかった棋士については、引退という扱いになります。

 

 フリークラスに落ちると戻ってくるのは難しい

 

 フリークラスに落ちた棋士の多くは、C級2組に復帰するための成績をおさめられず、引退に追い込まれています。一度落ちてしまうと、這い上がってくるのは難しいです。

 

 30~40代で引退に追い込まれた棋士もいる

 

 20~30代でフリークラスに転落し、引退に追い込まれた棋士も存在します。プロの世界で勝ち抜くのは大変なのかもしれません。

 

 まとめ

 

 藤井聡太五冠の活躍が目覚ましい一方、これからという時期に引退を余儀なくされる棋士も存在します。プロの世界で生きていくのは非常に厳しいです。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/2594348077/dae4e300a4/

関連記事

  1. 西山朋佳女流三冠が竜王戦6組のベスト8に進出
  2. 【欧州L】鎌田大地の活躍でバルサを倒す!
  3. 京阪電車の3000系の立ち位置がコロコロ変わる
  4. インフルエンザを発症したのに相撲を取らされる
  5. 大坂なおみ選手が記者会見を拒否
  6. 大関の朝ノ山の処分軽減を求める署名について思ったこと
  7. 【サッカー】伝説の選手、ヤリ・リトマネン
  8. 3000系ライナーが実現するときは来るのか

おすすめ記事

『疲れ果てている』―人間が人間を壊す世の中―

人間が…人間を壊してしまう。いつから…&…

宇和ひまわりの郷

利用者の個々の能力に応じ自立した日常生活又は社会生活に必要な知識及び能力の向上のために必要な、相談や…

就労支援事業所わかたけ

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、障害者の自立生活及び社会生活を総合的に支…

プラザティンクル 

三障害受入を実施。 自己決定と自己発信が可能な限り実現するように、利用者様に対しては ご自身の意見を…

さら就労塾@ぽれぽれ/横浜

就労をゴールとせず、安定して働く力を身に付けること。 さら就労塾@ぽれぽれ(通称:さらぽれ)は、障害…

新着記事

PAGE TOP