サスペンス・ホラー

怖い話『下宿』

 

おれはアパートに下宿している。学生だ。

 

この部屋は、寒い。異様なほどに、寒い。

この土地の冬の寒さをなめていた。越してきたときは春だったから、寒くはなかった。

安さの割に部屋が広いから選んだのだが、なにか部屋の構造上冷えるようになっているのかもしれない。

 

家賃が低いのは、ひょっとしたら心理的瑕疵の問題があるからかもしれなかった。

前の住人が不幸な亡くなり方をしたということだ。

 

そんなことを思ったのは、あるとき金縛りにあったからだ。

夜中に目が覚めて、からだが全く動かない。

起こそうとしてもからだが起きてくれないのだ。

あるいは、目は覚めていなくて、そんな夢を見ただけなのかもしれない。

 

コツコツと響く靴音が聞こえる。

アパートの廊下をハイヒールを履いた女性が歩いている。

 

バタン!と大きな音を立ててドアが閉まる。夜遅くに帰宅するとなりの部屋の女性だ。

私は早くに床につくので、迷惑至極である。私は年寄りなのだ。

 

 

ここに越してきたとき、私はまだ学生だった。

 

いろいろあった。だが、なにもなかったともいえる。

世の中にあるのは、夜中にアパートの廊下をガンガン鳴らして歩く女であり、

不幸にも亡くなってしまう住人である。そのどちらかだけなのだ。

 

この部屋は寒い。異様なほどに、寒い。

 

文章:増何臍阿

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/32206987546/946e9a6325/

 

関連記事

  1. 怖い話『ボンネットの女の子』
  2. 怖い話『ずるいよ』
  3. 怖い話『あしあと』
  4. 怖い話『外の世界の子供たち』
  5. 怖い話『私に見える女性』
  6. 怖い話『俺も見えたよ』
  7. 怖い話『知らん子』
  8. 怖い話『廊下に続く足痕』

おすすめ記事

クレーマーが増えている(JAの早食い競争)

 おにぎりを飲み込むように指示されたことで、早食い競争に参加していた28歳が亡くなっ…

アイセルプ

事業所は、利用者が自立した日常生活又は、社会生活を営むことができるよう、障害者自立支援法施行規則第2…

就労支援事業所 アバンセ

利用者の方々へ働く場を提供し、作業を通じて就労意欲や就労姿勢の向上が図れるよう支援します。また利用者…

サンブロート江迎

障害者総合支援法等関係法令の理念に則った障害福祉サービスの運営を確保し、障がいのある方に就労の場を提…

そらいろ

利用者の地域生活への移行を目標とします。 利用者一人ひとりの主体性を尊重します。 親子、家族とのきず…

新着記事

PAGE TOP