レジャー

【大相撲 大阪場所】貴景勝、正代は大関の地位を守れるのか

 貴景勝、正代は大関の地位を守れるのか

 

 2人の大関がカド番を迎えています。勝ち越すことによって、大関の地位を守ることができます。負け越すことになれば、来場所は関脇で相撲を取ることになります。

 

 4日目を終えた時点で貴景勝は2勝2敗、正代は4連敗

 

 貴景勝は昨日の相撲に勝ち、星を五分に戻しました。エンジンを上げていけば、カド番を脱出できるような気がします。

 

 正代に関しては、かなり厳しい印象を持ちます。来場所は関脇の地位で、相撲を取ることになりそうです。

 

 来場所の大関は何人になるのか

 

 貴景勝、正代の2人が勝ち越せば、5月場所は3大関となります。

 

 片方のみが勝ち越しを決めた場合、2人大関となります。両方が負け越すようなことになれば、大関は一人となってしまいます。

 

 2人の大関が関脇に陥落した場合、大関昇進の基準がかなり緩くなると思われる

 

 相撲協会の規定により、大関(横綱を含む)は、2人以上必要とされています。ギリギリにはしたくないでしょうから、3場所で30勝くらいの関脇が大関に上がることになっていくでしょう。

 

 最後に

 

 貴景勝、正代は負け越したわけではありません。彼らの奮起に期待したいです。

 

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/15328161342/80a1076234/

関連記事

  1. 藤井聡太さんが史上最年少五冠を達成
  2. 三段目の響龍が死亡
  3. 【欧州L】フランクフルトが優勝をかざる!
  4. 朝ノ山が土俵に復帰
  5. 【サッカー】伝説の選手、ライアン・ギグス
  6. 斎藤佑樹投手が現役を引退
  7. 【サッカー】伝説の選手、デニス・ベルカンプ
  8. 十両、幕下の入れ替えは誰になるのか(2022年3月場所)

おすすめ記事

就労継続支援B型事業所 いちごの家「ナップ」

育ちの中で自分の意思を伝える事を諦めて、それが普通になっている方達が、自分の気持ちを伝える事が出来る…

障害者相談事業所いぼりの里 

1利用者がその有する能力及び適正に応じ、自立した日常生活または社会生活を営む事が出来るように配慮して…

ワークメイト聖徳園

あさひばら

利用者の意向、適性、障害の特性その他の事情を踏まえて就労継続支援B型計画を作成し、これに基づき利用者…

百合丘日中活動センター

就労移行支援事業等を利用した後、通常の事業所に新たに雇用された障害者、病気や障害により通常の事業所を…

新着記事

PAGE TOP