人生

社会において必要となるのは第三者からの需要

 社会において必要となるのは第三者からの需要』

 

 社会で重要なのはただひとつ、他人から需要があることです。

 これを満たしてない人間については、社会的価値は低くなります。

 

 どんなに高いスキルを持っていても、需要がなければ意味がない

 

 存在する漢字を全て書ける、10桁の計算を1秒でできる能力があるとします。能力的にはすごいものの、社会からの需要は皆無でしょう。その人は能力を生かす機会を与えられることはありません。

 

 他のことについても同様です。他人から需要がなければ、スキルは無駄に終わってしまいます。

 

 恋愛、対人関係などにおいても、需要のある人が勝者となる

 

 性格がいい、愛想がいいといった要素ではなく、相手から必要とされることが重要となります。その要素から外れてしまっている人は、距離を縮めるのは難しくなってしまいます。

 

 まとめ

 

 社会で重要となるのは、第三者からの評価となります。それを満たすことができなければ、低い評価から脱却することができません。

 

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/28182199730/f70e97be85/

関連記事

  1. 自己をありのままに受け入れよう、そして「他者信頼」、「他者貢献」…
  2. 人間は発言と行動が一致しない生き物
  3. 孤独は孤毒である
  4. 「善き友」を求めていきたい
  5. 日本人は他人の足を引っ張る天才
  6. 金持ち家の子が不良化し、社会的行動することへの批判
  7. マウントを取る人からは逃げよう
  8. 雪山の寒苦鳥(せっせんのかんくちょう)
PAGE TOP