レジャー

ベンゼマのハットトリックで大逆転勝利!!

 

胸が熱いです!

 

UEFAチャンピオンズリーグ21-22シーズン決勝トーナメントベスト16・2nd leg レアルマドリード対パリサンジェルマン(PSG)が、マドリードのホーム・サンチャゴベルナベウで行われ、カリム・ベンゼマのハットトリックでレアルが大逆転勝利をおさめ、準々決勝に進出することが決まりました。

 

1st leg で後半の追加タイムにキリアン・エンバぺがゴールし、PSGが一点リードして迎えたこの試合。

 

またしてもエンバぺがゴールを決めて二点リードとなったとき、「はぁ~もうだめだ」

と意気消沈した筆者。

 

 

しかし、あの男がやってくれました。

そう、カリム・ベンゼマです!

 

PSGのキーパー・ドンナルンマにプレスをかけたベンゼマ。ミスを誘い、ボールはヴィ二シウスのもとへ。フリーのベンゼマへボールが渡り、冷静にゴールに流し込みました。

 

その後、パスカットしたモドリッチが猛然と駆け上がり相手選手たちをひきつれます。

そしてヴィニシウスへのスルーパス。粘ったヴィニシウスがモドリッチへと返し、ここで

驚くべきことが起こります。

 

そう、モドリッチのとてつもなく絶妙のスルーパスです!

 

スルーパスを受けたベンゼマがゴールを決めたのです。

その三分後にも前線の選手らが相手ディフェンダーのマルキーニョスのミスを誘い、

またしてもベンゼマのゴール!!

 

涙なくしては見られない、胸熱の試合。

 

味方を鼓舞しつづけるアラバ、そしてミリトン。胸熱です。

ゴールのあとアラバは椅子を持ち上げて喜んでいました。

 

後半投入されたロドリゴやカマヴィンガといった若い選手がチームに勢いをもたらしました。

クルトワのセーブも光ります。

 

 

 

まさにチームとしての勝利。

反則みたいなめちゃくちゃなタレントを擁するPSGに対して、すばらしい戦いを見せてくれたレアルマドリード。

本当に胸熱の試合でした。

 

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/e8ec6a1979813e2a86e68333e4195ba6d34b8c32

©最年長ハット、レアル通算&CL通算得点で英雄超え ベンゼマが殊勲の大活躍でPSG撃破(FOOTBALL ZONE) – Yahoo!ニュース

 

 

文章:parrhesia

 

画像提供元 https://visualhunt.com/f7/photo/28763713455/2707d57a49/

 

 

関連記事

  1. 西山朋佳女流三冠が竜王戦6組のベスト8に進出
  2. 選抜の甲子園出場校予想2
  3. 勝負の世界では勝利が大事だ
  4. 三菱USJがデジタル口座を導入しようとしている
  5. 西武ライオンズの2連覇
  6. スキー場の63パーセントは赤字経営
  7. 棋士はどの職業よりも長く続けられる
  8. 照ノ富士の大関復帰が濃厚
PAGE TOP