レジャー

中田選手が一塁への全力疾走で怪我

 

 阪神-日本ハムの試合で、中田選手が一塁への全力疾走で怪我をしました。

 普段なら優しくする場面であるものの、大阪テレビの解説者の江夏さんはバッサリと切り捨てていました。そのときに感じたことを書いていきます。

 江夏さんはプロ意識が高いからこそ、中田の練習不足について厳しかった

 プロで活躍する選手は身体能力の高さはもちろん、身体のケアについても人一倍力を入れています。そういう人からすれば、甘えているというふうに考えたのかもしれません。

 彼はプロ野球において、抜群の成績を残しています。それゆえ、説得力がありました。

 

 一度の全力疾走で怪我をするのは、身体ができていない証拠

 素人であったとしても、一度の全力疾走で身体を傷めることは滅多にありません。よっぽど身体を絞っていないのでしょうか。プロ野球とは思えない光景が広がっていました。

 

 チームから嫌われているのかなと思った

 怪我から駆け付けるまでに、結構な時間を要していました。チームメイトから避けられているのかなと思いました。

 

 今シーズンで日本ハムを退団する可能性はかなり高くなった

 日本ハムという球団は経営に関してはシビアで、戦力にならない高額選手はどんどん放出していきます。中田の年俸は3億円といわれていることから、契約を打ち切ると思われます。

 

 まとめ

 野球に怪我は付き物ですけど、一度の全力疾走で怪我をするのは、プロレベルではありません。身体を鍛えなおした方がよいでしょう。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://foter.com/f6/photo/9217270989/f80f021b9e/

関連記事

  1. 【欧州L】フランクフルトが優勝をかざる!
  2. 【サッカー】日本代表、ワールドカップ出場決定!!
  3. プロ野球のノンテンダー契約は戦力外だったのか
  4. 女流棋士会を応援しよう
  5. 勝南桜が引退
  6. 大相撲の十両、幕下の入れ替え予想を書いていきます。(2022年1…
  7. 羽生九段はタイトル100期獲得なるか
  8. 【サッカー】伝説の選手、サミュエル・エトー
PAGE TOP