詩・ポエム

『最低の人間…』―最低の人間が近くにいてごめんなさい―

 

最低の人間と…

 

言われた人間は…

 

心が崩壊した。

 

そして…

 

二度と…

 

彼女の姿を…

 

見ることはなかった。

 

文章:Dos diosas

 

画像提供元 https://www.pexels.com/ja-jp/photo/36717/

関連記事

  1. 詩:『好きのメリット』
  2. 『大きな決断をする時…』
  3. 『何かを見つけたい』―見つけた瞬間何を思う―
  4. 『僕と君』
  5. 『そんな思いしか…』―本当にかわいそうな人間と思ってしまうよ―
  6. 詩:『ほんとうのことは』
  7. 『たくさんの思い出』―新たな道に進むために羽ばたこうー
  8. 『不安になる事もある』―不安は、あなただけじゃないー
PAGE TOP