健康

テレワークで太る要因

 

 テレワークをしていると、体重は増えやすくなります。今回はテレワーク太りについて取り上げていきたいと思います。

 

 通勤による運動がなくなる

 テレワーク太りの根本はここにあると思います。テレワークでは出社する時間が省ける反面、運動量を減らしてしまいます。摂取カロリーは減少し、太りやすい環境が整えられます。

 

 他の方法で運動不足を補おうともしない

 出社による運動不足は、散歩やスポーツジムに通うことで補うことができます。通勤をしなくなったからといって、すぐに運動不足になるわけではありません。

 

 問題になりやすいのは、運動をする習慣がない人です。運動不足に拍車がかかるので、体重増加につながっていきます。

 

 勤務中の間食が増える

 会社では間食することはなくとも、テレワークだとおやつやパンなどに、ついつい手を伸ばしてしまいます。摂取カロリーが過剰になることにより、体重増加につながっていきます。

 

 テレワークをストレスに感じると食べる量はさらに増える

 おやつだけでもカロリー過剰なのに、三食の摂取量まで増える人もいます。そうなってしまったら、体重増加は加速の一途を辿ります。

 

 まとめ

 運動量が減り、間食の機会は増えるので、体重は自然と増えていきます。不思議な要素は何一つありません。

 

 テレワークで太りたくないという方は、散歩をする、間食の回数を減らすことを心がけてみましょう。そうすれば、テレワーク太りしにくくなるでしょう。

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://www.pexels.com/ja-jp/photo/1028714/ 

関連記事

  1. テレワーク導入はコロナウイルスの蔓延を助長するリスクもある
  2. 仕事をできることに感謝したい
  3. 最低賃金は11年ぶりに据え置かれる確率が高い
  4. マスクをつけられない人たち
  5. より良い睡眠のために
  6. 在宅勤務に向く人、向かない人
  7. 日本の雇用形態が変わりつつある
  8. 病院関係者のマスク不足

おすすめ記事

就労継続支援B型事業所 よいしょ

就労支援 いじゅの木

障がいのある人たちが働きながら、住み慣れた地域で自立した生活ができるよう、それぞれに応じた支援計画を…

就労継続支援A型事業所 翔

利用者の心身の状況等に応じて、その他の支援を適切に行うとともに、指定障害福祉サービスの提供が漫然かつ…

就労支援センター ひゅーまにあ仙台

「サービスする側」「される側」という区別なく、誰もがともに働く仲間という思いのもと活動しています…

うからの里高鍋事業所

利用者の心身の状況等に応じて、その方の支援を適切に行うと共に、提供が漫然かつ画一的なものとならないよ…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP