就労

テレワークのメリット、デメリット

 

 テレワークを経験したことのない人のために、テレワークのメリット、デメリットを書いていきたいと思います。

 

 メリット

 

 テレワークを快適に感じる人にとっては、ストレス軽減につなげられる

 通勤時間が省ける

 同僚と顔を合わせずに済む

 昼休憩が自由に過ごせる

 自分のペースで仕事できる

 室内の温度を自由に調整できる

 家事との両立が可能

 勤務中に自由にお菓子を食べられる

 コロナ感染リスクが下がる

 勤務中にマスクをしなくてもよい

 服装は自由

 仕事のできる人にとっては実績をアピールするチャンスになる

 

 デメリット

 

 在宅ワークに強烈なストレスを抱える人がいる

 家に会社のパソコンを置くことでプライベートと仕事の区別をつけにくくなる

 運動不足になりやすい

 会社における仕事のやり方を忘れる(チームワークを養えない)

 仕事を怠けるようになる

 一日のリズムを失いがちになる(メリハリを失う)

 仕事のことを聞くときに、電話代がかかる

 円滑なやり取りに支障をきたすこともある

 電気代が余計にかかる

 コピー用紙の無駄遣いを強いられる

 上司に部屋の中を見られる(女性は耐えられないのではなかろうか)

 残業を申請しにくい

 家庭内における喧嘩が増えるリスクがある

 情報拡散リスクが上昇(機密保持の面で問題が生じる)

 

 テレワークには向いている人、向いていない人の2パターンがあります。あなたはどちらのタイプに当てはまりますか。筆者はテレワークの良さ、悪さのどちらも感じています。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/345e64cb1b9931a119dddf71ec9e57a45f86a9e2

©一人で不安を抱えている場合に、まずすべきことは?(ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース

 

文章:陰と陽

 

画像提供元 https://foter.com/photo4/keyboard-photo-desk-monitor/

関連記事

  1. 銃(危害を加える道具)の規制に消極的
  2. あなたと働いているのはクラッシャー上司かも
  3. 職場の環境によって、社員の命運を左右する
  4. 親族であっても患者と面会できない現状
  5. コロナを悪意で撒き散らす人間は逮捕、収容してほしい
  6. コロナウイルスの検査には優先順位があるのか
  7. コロナ自粛と経済のバランス
  8. バレンタインデーに愛の告白をするのは少数派

おすすめ記事

ステップサポート山鹿

道しるべ

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者に対して就労の機会を提供するととも…

ワンステップぼちぼち

障害者総合支援法等関係法令の理念に則り、利用者の自立と社会経済活動への参加を促進するために、通所によ…

チャレンジド・ピアみのり

LITALICOワークス岡山

人は働くことを通じて、誰かに必要とされることで心が元気になり、もっと良い人生を送りたいという意欲が生…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP