健康

初診のオンライン診察解禁(精神科のサイト付き)

 

  コロナウイルスの影響を受け、オンラインを使用した初診診察が期間限定で解禁されました。

 

 オンライン診察は遠隔治療とも呼ばれ、インターネットにおいて診察を行う制度です。患者がリアルタイムで行う、不在であっても行える二つの形式が存在します。

 

 使用する道具はパソコンもしくはスマートフォンです。後者は近年に開発され、実用化されるに至りました。

 

 オンライン診察の手順を以下に示します。

1.対面診断

2.オンライン診察による予約受付

3.オンライン診察

4.会計

5.薬、処方箋配送

 

 今回は1の部分が省略され、初診時もオンライン診察が受けられるようになります。

 

 厚生労働省におけるオンライン診察におけるホームページを掲載しますので、詳しいことはそちらを参照してください。

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/rinsyo/index_00010.html

©オンライン診療に関するホームページ|厚生労働省

 

 オンライン診察は僻地、離島の人間に重宝されます。インターネットによる診察で済ませられれば、移動する手間を省くことが可能です。地方では医者に通院するまで一時間、二時間とかかることも珍しくないため、オンライン診察を受診することによるメリットは大きいです。初診で可能になったことより、かかりつけでなかった病院をコロナ終息後も診察に使用できます。

 

 便利なシステムですけど、全ての病院が導入しているわけではありません。オンライン診察のできる病院は一部にとどまり、多数の病院は自分で足を運ばなくてはなりません。

 

 歯科医、鍼治療などでは適用できず、自分で診察のために移動する必要があります。身体を直接治療する場合は、足を運ぶ必要があります。

 

 オンライン診察を行っている精神科のホームページを掲載します。なお、サイトは精神科だけでなく、幅広い科を検索できます。全国各地のオンライン診察導入の有無を調べられるため、自分の診察している病院が適用しているのかをチェックしましょう。

 

https://byoinnavi.jp/online_medical_examinations/002

©精神科 オンライン診療可能な病院・クリニック 64件 【病院なび】

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. ハローワークにサポーター(障碍者向け)が配置された
  2. コロナウイルスが陽性だと言いふらす男性
  3. 佐賀県の名産を使用してお菓子を作っているB型作業所
  4. 就労移行支援事業所が半年後、一年後の定着率を表示するのは訳がある…
  5. 小説:『知的障碍を発症した女性は、入院先で少女と出会う 上』
  6. 虫歯の原理を知って、虫歯予防につなげましょう
  7. 障碍者が一般会社で働く難しさ4
  8. ショートショート『天才を採用した末路』

おすすめ記事

麻薬の再犯で歌手が逮捕された

  覚醒剤を所持したとして、大物歌手が逮捕された。 彼は過去にも麻薬の所持で逮捕…

なぜ缶コーヒーには「スチール缶」が多い?

暑い時期、のどが渇いたときに、近くの自動販売機で缶コーヒーや缶ジュースを買って飲…

ベーカリーカフェあすみ

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう障害者総合支援法施行規則第六条の十第二号に…

誤魔化しながら継続していく障碍者支援

「最初と比較すると、作業スピードが格段に早くなりましたね。」 就労支援の現場でよ…

ポラリス

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP