就労

高齢者の就職支援を静岡県で行っている

 

 静岡県では働きたいと思っている、高齢者を支援する「NEXT ワークしずおか」を開所して8か月を迎える。

 これまでに100人を超える就労者を出し、2割は介護業界に就職している。人手不足に悩む業界の貴重な橋渡しとして機能している。

 就労は高齢者にとって貴重な収入源となる。年金の支給年齢が段階的に引き上げられ、受給額も減少している。65歳を迎えても働かざるを得ない高齢者も少なくない。そういう人たちにとって、仕事を紹介してくれる存在は欠かせない。

 「NEXTワークしずおか」では、個々の希望に合わせた求人を紹介する。(週に何日働くか、どれくらいの時間がいいのかなどをつめる)人材派遣会社に勤めていた、経験豊かな社員がサポートすることで、就職につなげていく。

 高齢者の就職支援の動きが全国的に広がっていくといいな。65歳を迎えても安心して生活できる環境の整備に力を尽くしてほしいと願ってやまない。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00010000-fukushi-soci

©多様な働き方提案で高齢者の就労支援 満足度99%の「NEXTワークしずおか」(福祉新聞) – Yahoo!ニュース

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 西武が本拠地開催の試合で障碍者割引を行う(当日限定)
  2. 「障碍者施設」は、現状維持を望んでいるようにも見える
  3. 第三者のために力を尽くしても認められない
  4. 支援者ができるのは一つだけ【障碍編】
  5. 転職を3回経験したから言えること(下)
  6. ミライロID(障碍者向け)というシステムがある
  7. 障害のある方でも福祉関係の仕事で働けるのか⁉
  8. 空気を読むのと他人の感情を理解するのは別問題【障碍者編】

おすすめ記事

ハピネスさつま相談支援事業所

すだちの家

1.利用者に優しく、人権を大切にします。2.公正・民主的で開かれた施設の運営に努めます。3.利用者の…

支援センター る・しえる

障がいのある人たちに対して日常生活及び社会生活を総合的に支援する事業を行い、いつまでもこの地域で安心…

就労移行支援事業所コミナス

もこもこ

ご利用者様の有する能力に応じて、自立した日常生活又は社会生活を営めるよう心身の状況や生活環境などを考…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP