健康

紅茶の効能

 

『紅茶の効能』

 

紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールに風邪・インフルエンザに対する有効性があるとして注目されている。日常的に飲用することに加え、紅茶を用いてうがいを行うことも予防に有効とされている。

虫歯予防、食中毒予防(エピガロカテキンガレート)、コレステロール・血圧降下(紅茶フラボノイド、タンニン)、肌の老化防止(カテキン)等の作用もあると報告されている。

 

  •  他の効果(下記で挙げた以外にもたくさんの効果があります)

 テアニンが含まれているため、リラックス効果がある。

 カフェインの効果によって、脂肪が燃やされやすくなるため、ダイエットにつながりやすくなる。 

 老廃物の排出を促す利尿作用、便秘解消などに効果がある。

 高血圧、脳卒中、心臓病などに効果がある

 体内の余計な水分、塩分を塩分の排出に役立つ。

 

*紅茶にはいろいろな効果があります。インフルエンザの流行する時期に、飲んでみるといいかもしれません。健康を促進する効果も見逃せません。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 成功した人ほど他人に感謝している
  2. Mixと雑種
  3. プラスの要素を持つ人間と付き合っていこう
  4. 繁華街へ行った際、入る飲み屋に迷った時のために
  5. 【我が家の家族】諭吉くん編
  6. 最愛の花言葉集
  7. 雑学よりも人のためになることを学ぼう
  8. 遺産相続で、もめないために

おすすめ記事

就労継続支援事業所 アムス

1 事業所は、障がい者に対し就労又は生産活動の機会の提供その他の便宜を適切かつ効果的に行うものとする…

就労継続支援B型事業所アウラ

 利用者一人ひとりの特性にあった訓練・支援を行うことで、個々の能力向上を図るとともに生活リズムを整え…

西志和農園

人財を活かす組織体制の構築 一般就労を見据えた支援の展開…

壱岐障害者地域活動支援センター ひまわり

保健、医療、福祉、就労支援、教育等の関係機関と連携を図りつつ利用者の意向、適正、障害特性に応じた支援…

のぞみ学園

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、介護を必要とする利用者に対しては、健康管…

新着記事

福祉介護ニュース

PAGE TOP