人生

成功した人ほど他人に感謝している

 

 社会的に成功した人ほど、周囲に感謝の気持ちを伝えることができる。誰かのサポートなしでは生きられないことをよく知っている。

 事実、人間は一人で生きられない。どんなに素晴らしい小説、絵を描いても、購入してくれる人がいなければ意味がない。お金を払う人がいるからこそ、職業として成立する。

 ろくな目に遭っていない人は、第三者への愚痴、不満ばかり話している。他人から陥れられたことしかないから、そのような発言が多くなる。農家のおかげでご飯、野菜を食べられるという基本的なことすら理解できない。人間として重要な部分が欠落してしまっている。

 こういうタイプは得てして、自業自得であることが多い。自分の悪い部分は顧みず、他人をけなすことしか頭にない。はっきりといって相手にしたくないタイプといえる。

 ネガティブからは、逃げることをおすすめする。マイナスの沼にはまってしまうと、なかなか抜け出すことはできない。人間の脳は非常に依存しやすい性質を持っているため、悪い部分を取り除くのは難しくなる。

 普段発している言葉から、人間性が見えてくる。誰かに感謝している人と、接する時間を増やしていきたい。そうすることで心は豊かになっていくに違いない。人生を好転させることにもつながる。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. お金を使いすぎる人に実践してほしいこと
  2. マシンガントークの傾向がある人
  3. 自己管理
  4. 雪山の寒苦鳥(せっせんのかんくちょう)
  5. 料理以外の『さ・し・す・せ・そ』知っていますか?
  6. 節分に恵方巻を食べる理由
  7. 金、権力で他人の心を掴んでいるふりを演じる
  8. 我以外皆我師(ワレ イガイ ミナ ワガシ)
PAGE TOP