時事問題

有名人のマナー違反は、一般人より騒がれる

 

 有名人ともなると、ちょっとした行動にも気を配らなくてはならない。

 中日ドラゴンズに所属している根尾選手が横断歩道を渡らず、離れた地点の道路を横切ったとして球団から厳重注意を受けた。

 世間で顔を覚えられているからこそ、このような事態となった。名前も知られていないような立場であれば、何事もなく終わっていた。一般人なら大目に見てもらえることも、有名人となると許されなくなる。

 世間から注目を浴びるのはいいことばかりではない。行動を逐一報告されるくらいなら、自由に生きたいと願う人もたくさんいる。重箱をつつかれるように欠点を指摘されていたら、人間はもたない。

 重大事件起こしたのならまだしも、今回のことは報告するようなことがらではない。有名人と出会ったとしても、そっとしてあげる心。そういう思いやりを持てるようになればいいな。誰にだってそっとしておいてほしい時間というのがある。

 一般人でよかった。今回の件を知ると、つくづくそう思ってしまう。 

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 電車の居眠り運転について考える
  2. 西武が本拠地開催の試合で障碍者割引を行う(当日限定)
  3. 女子高生の運転した車に男性が引かれて死亡
  4. 覚せい剤逮捕に見る人間の依存性
  5. 農水次官の殺人事件をどう見るか(2020年2月5日時点)
  6. 大阪のコロナウイルス新規感染者が1000人を突破(2021年4月…
  7. 新庄剛志さんがトライアウトを受験
  8. コロナウイルスは、人から犬へ伝染するのか?
PAGE TOP