レジャー

プロ野球、後半戦の行方は

 

 日本プロ野球(NPB)のペナントが進み、各チーム残り試合が30~40試合となった。

 

 セリーグでは5年ぶりのリーグ優勝を狙う巨人、パリーグでは2年ぶりのリーグ優勝を狙うソフトバンクが首位に立っている。パリーグでは早ければ24日にもマジックが出る。

 

 巨人はDeNAと広島の猛烈な追い上げにあうも、ゲーム差を広げつつある。ゲーム差を保っていけば優勝は固い。5年ぶりの悲願なるか。

 クライマックスシリーズ進出も熱を帯びている。リーグで3位までに入れば、日本シリーズに出場できる可能性が残る。日本一を目指して、日々試合を行う。

 

 タイトル争いも見逃せない。打率、本塁打王、打点トップを目指してしのぎを削る。

 優勝争い、タイトル争いから目を離せないプロ野球。最後に笑っているのはどのチーム、プレイヤーになるのだろうか。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 大相撲における十両と幕下(上位)の違い
  2. Pリーガー紹介⑤
  3. 【サッカー】伝説の選手、リオ・ファーディナンド
  4. 藤井聡太二冠が高校を退学
  5. 勝南桜が引退
  6. 朝ノ山が土俵に復帰
  7. クライマックスシリーズの是非を問う
  8. ヤクルトの村上選手はホームランの日本記録を更新するのか

おすすめ記事

A型作業所、B型作業所の就職率と今後

 A型作業所、B型作業所はどれくらいの人数の利用者を就職させているのか、そのデータは…

ら・ばるか就労訓練工場 

指定障害者就労移行支援施設 ひばり園

利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者に立場に立ってサービスを提供するよう努めるものとする。…

ライズホーム道

関係法令を遵守し、他の社会資源との連係を図った適性且つ、決め細やかな就労継続支援のサービスを提供する…

MOCA

新着記事

PAGE TOP