詩・ポエム

『不安』

 

不安になればなるほどしんどくて、 

不安になればなるほど辛くて、 

不安になればなるほど嫌なことばっかり考えて、 

不安になればれるほど相手を縛り、 

不安になればなるほど安心感を求め、 

 

結局、不安はどこまでいっても不安なんだよ。 

安心感なんてほんの一瞬だけ。

 

文章:那央

関連記事

  1. 『音』
  2. 『プライドが邪魔をする』―時にプライドを捨てて素直になれたらいい…
  3. 『耳をすませば』―自分の幸せの音―
  4. 『悩みがない人…』
  5. 『最後まで突っ走りたい』
  6. 【べっちょない】
  7. 『日々の生活』―自由の生活が出来るのはありがたいことなんだよ―
  8. 『時間と共に…』―一日は、時間で左右される―
PAGE TOP