詩・ポエム

『パズル』

 

人の人生は、パズルみたいなものだ。

 

必ず人は、道を踏み外してしまうことがある。

 

パズルはピースがないとできない…

 

ピースの一つ一つが人の夢だったり希望だったり

 

それが…

 

完成に近づくにつれて夢や希望が果たされてゆく。

 

ピースが見つからない時人は、迷っている。

 

パズルが完成すると夢や希望…

 

果たされて消えてゆく。

 

完成したパズルを見ると完成した嬉しさもあるけど…

 

どこか悲しくて…

どこか寂しくて…

 

だからもっとパズルをしたいと思う。

 

文章:Dos diosas

関連記事

  1. 『輝き続けた…』―自分を信じる力が大切―
  2. 【全ては自分】
  3. 『何年経っても君の笑顔を見続けて居たい』
  4. 『見てくれてる人』
  5. 『あなたがあなたを…』―周囲は教えてくれているよ―
  6. 『君は僕』
  7. 『100の人生』―辛い事も楽しい事も全て+しての人生―
  8. 『空の上』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ION第1事業所

チームもんじゅ

本事業所は全ての作業を企業内で実習を行い、一般就労により近い環境での就労訓練を行っている就労継続支援…

支援施設 節婦ほろしりの里

利用者に対して、その自立と社会経済活動への参加を促進する観点から、保護並びにその更生に必要な支援及び…

コロナで休場した玉ノ井部屋の力士の番付はどうなるのか

 コロナウイルスに集団感染したとして、玉ノ井部屋に所属している力士(関取二人を含む)…

ジル・ドゥルーズ『記号と事件』河出文庫

ジル・ドゥルーズ『記号と事件』本書は、二十世紀フランスの哲学者ジ…

新着記事

PAGE TOP