雑学

踏切の遮断機はどうして「黄色」と「黒」?

 

 

踏切の遮断機は「黄色」と「黒」のしま模様ですよね。

なぜ「黄色」と「黒」なのでしょう。

 

実はこの「黄色」と「黒」の組み合わせが、もっとも視認性が高い色の組み合わせと言われています。

視認性とは、遠くからの見えやすさを表すものです。

 

踏切は危険を知らせるために遠くから見えなくては意味がないのでこの組み合わせになっています。

 

では、なぜ「黄色」と「黒」の組み合わせが遠くから見えるかというと、

「黄色」は進出色で後退色の「黒」と組み合わせる事で、色の前後差が大きくなるからです。

 

進出色とは近づいて見える色で、後退色は遠くにあるように感じられる色の事です。

例えば、ジュースの缶で「黄色」と「黒」の缶が、どちらも同じ距離に置いてあるのを、

少し離れている所から眺めたとしたら、

「黄色」の方が近くに置いてあるように見えるわけです。

 

「黄色」と「黒」という組み合わせは前後の差が大きく「黄色」をより強く認識させる事が出来る分けで目立ちやすいのです。

 

子供用の「黄色」の傘も近づいて見える事を意識したものなのでしょうね。

 

文章:エムユー

関連記事

  1. パンの「冷蔵保存」はNG!
  2. 世界の国と国旗☆第45回目 カンボジア王国
  3. 定価が安い靴 – 履くのは止めよう
  4. 無料で本や雑誌が手に入るリサイクル図書
  5. 1日に飲むコーヒーの量は?
  6. 世界の国と国旗☆第46回目 北朝鮮
  7. 復讐代行サービスとは
  8. 今さら聞けない、ハンバーガーのウンチク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

八つ鹿工房 和霊

1 事業所は、利用者に対して、その自立と社会経済活動への参加を促進する観点から、保護並びにその更正に…

Garden

花ファクトリーあけぼの

私たちは、人間の尊厳を支える組織として一人ひとりの人格を尊重し、その成長を支援します。 私たちは常に…

地域生活総合支援センターあい

・利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動…

当法人は、明るく安全な作業場をモットーに、地域社会に貢献したいと思っています。…

新着記事

PAGE TOP